想いは未来を変える

ずっと雇われ側でしたが、自分が社長になってみようと思って行動を始めました。

ブラック企業からの起業の決意

突然ですが、旦那の会社はブラックです。

 

どんな会社にも何かしらあると思いますが、

旦那の会社は、ホント誰が見てもブラックな会社だと言うと思います。

・・・実際、話をしたことのある複数の友人にはそう言われています。

 

同族経営の小さな会社で、

社会人経験のない2代目が社長と名乗り会社を仕切っており、、振り回されっぱなしです。

 

東西に長い県に暮らしているため、西から東へ、東へ西へ

あっちこっちにいかされています。しかも短いスパンで・・・。

 

 

・・・余談ですが

 私たちは知り合った当初、旦那は西部、私は東部で仕事をしており、

 お互い地元が同じなので知り合うことができましたが、県内なのに遠距離のような状態でした。

 

旦那の働く場所があっちこっちなのも困りものですが、

社長様のご意見がホントあっちこっちへ行ってしまうのが、一番困ります。

 

昨日まで黒だったものが、今日は白になってるなんて日常茶飯事です。

 

社長はどんなやり方をしても、自分が損をしなければいいんだと思います。

それで、すぐに会社の方針がかわります。

社長自身に芯がないため、グラグラ

会社がつぶれても自分が困らなければいい、と思っています。

 

旦那は社長が方針を変えるたび、打ちのめされています。

もちろん、そんな旦那に引きずられて、私も打ちのめされます。

 

結局は、社長の会社 なので、仕方ないのかもしれませんが、

何をいっても一度変わった方針はなかなかよい方向には修正されません。

私ごときの知識で太刀打ちできそうな気がするからですが、

おまえ、頭おかしいんじゃないか!って殴り込みに言ってやりたいと何度も思います。

 

それでも、そんな会社でもサラリーマンでいてくれる方が、こちらとしては助かるので

だましだまし、なだめてなだめて 辞めていいよ と私からは絶対に言いませんでした。

 

2013年秋頃に東部を任されたため、2014年早々に東部に転居し奮闘してきましたが、

2015年、県内全域担当 と社長からの任命があり、

東部にいては、西部へ出るのが大変なため、夏に地元である中部に戻りました。

 

戻った途端のまさかの、東部担当。

そこから数か月で、西部~中部担当を言いつけられ。

夫婦でほとほとまいってしまいました。

遠くまで出勤する日は、5時起き当たりまえ・・・

 

私はお弁当やおむすび持たせるために、4時代に起き・・・睡眠時間4時間あるかないか、でした。

睡眠不足が良くないのか、元々の頭痛持ちだったためか、激しい頭痛の毎日。

薬に頼りすぎて頻発というのもあったようですが、鎮痛剤がぜんぜん効かず・・・

 

私はなんとか頭痛に耐えながら暮らしていましたが、弱い旦那は、胃にきてしまい・・・

夜中の激痛&めまい&吐き気 etc・・・

 

あまりにひどいため病院に連れて行ったら、胃潰瘍の疑い・・・。

病院で、 奥さんちょっと と別室に呼ばれ・・・

えードラマみたい!!って思って通された部屋で先生とお話ししたら、

考えられる一番の要因はやはりストレスなので、それを緩和できるよう協力してあげてくださいと言われました。

 

そんな生活でも、なんとか会社のためと頑張っていたのですが、

12月、社長よりまた異動の話があり。

1年で何度目の異動命令かもうこの時点ではわからなくなってました。

ちょっとそれは多すぎないかと意見したら、

 

異動は誰にだってあることだ、それが聞けないなら

お前はずっと東部からでるな!そして、減給だ!!

 

と言われたそうです。

 

ついに私もこの言葉を言うことにしました。

 

もう、我慢しなくていいよ、もう無理だと思ったら辞めておいで。

 

私の心の中で、2015年11月頃から起業を考えていました。

考えるだけです、行動はしていませんし、誰にも言っていません。

この言葉を発したことにより、起業 を実現させなければと思いました。