読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

想いは未来を変える

ずっと雇われ側でしたが、自分が社長になってみようと思って行動を始めました。

起業に向けての場所探し②

中古住宅を探し始めて1カ月たったころの話。

 

手っ取り早いかなあーと思った中古住宅でしたが、希望する地域、希望する広さ、価格、、、なかなか一致する物件がありません。

 

固定資産税は安いみたいですがリフォーム等々考えたら、もしかしたら新築建てることできたりして。

 

結構軽いノリでマイホームセンターなるものに、初めて足を踏み入れてみました。

 

もっとお客さんで賑わっているイメージだったんですが、モデルルームの外は 静かでいいですね〜 ってぐらい人が居なくて。。。

 

呼び込みの方々からの声が辛い感じでした。

 

勇気を出して端っこにあったハウスメーカーへ。

 

表には人が居なくてビビりましたが、中に入ったら何組か商談していて、そこそこ人が居てホッとしました。

 

営業マンが来るまでしばし待ち、面談シートに色々記入。

 

もちろん面談シートには新築なんて到底無理という金額の予算を記入ですw

 

事情を聞いて早速手頃な土地を紹介してきて、やるなぁと。

 

一通り展示場内を見せていただいて、土地の情報いただいてラップを貰って出てきました。

 

次はどうしようと。。。この時点では新築の金額にビビり、やっぱり中古住宅を探すのが1番だ!と思っておりました。

 

ただせっかく来たので、もう一軒!!

 

こちらも夢のような空間が広がっておりました。ただね。惹かれる設備があったりして。新築もいいなぁなんて気持ちに変わっていましたw

 

営業さんがすごくしゃべる方で、旦那が飽き飽きしているのがミエミエ。

 

でも、しゃべるしゃべる(๑≧౪≦)

 

ついには宿泊体験のできるモデルハウスがあるので見学に行く約束をさせられ。

 

こんな感じで気持ちが中古住宅探しから、なんとなく新築に移行していきました。

 

単純に新しいのがいいってわけではないんです。その後も中古住宅探し続けていましたから。

 

このあとの話は、また今度。